Staff-Blog

未来のためにできること

マイ箸のすゝめ

最近は外食に行っても割り箸のお店ではなく、プラスチックの洗って何度も使えるタイプの箸が増えてきましたね。

 

割り箸は94%ぐらいが中国の木の割り箸だそうです。

 

ちなみに輸入物の割り箸は漂白剤・防カビ剤・防腐剤が多くてちょっと危険です。

 

逆に国産の割り箸なら間伐材を使っているのでエコで体に良かったりもするんですけどね。

 

とは言え外食しに行って

 

「この割り箸は中国産ですか?国産ですか?」

 

なんて聞けるわけではないのでやっぱりマイ箸を持参して食事に出かけるのがベターな気がします。

 

そんなマイ箸やTPPに関するお話です。

 

 ⇒日本人の真実を話す時が来た?

広告を非表示にする